のび太のドラビアンナイトのレビュー

宅配DVD 宅配CDレンタル.net

宅配DVDレンタル比較 > アニメ > のび太のドラビアンナイト

絵本の世界での大冒険

総合評価 … ★★★★★

物語は絵本の中の世界

ドラえもんの絵本入りこみぐつという道具を使って、様々な絵本の世界に入り込むのび太

冒頭ではふなのりシンドバッドのぼうけんという本の世界にドラえもんと入り込んでいます

次の絵本の世界に入り込む気が満々ののび太に対し、気が乗らないドラえもん

のび太はしずかちゃんを誘おうとしますが、いつものようにスネ夫とジャイアンに阻まれます

スネ夫とジャイアンが選んだのはジャックと豆の木

2人が絵本の世界に入った後はのび太もしずかちゃんと一緒に入り込みます

選んだ絵本はピノッキオ

楽しんでいた2人でしたが、先に戻ってきたスネ夫とジャイアンが絵本を混ぜてしまいます

絵本を混ぜた事によって世界も混ざってしまい、のび太としずかちゃんは困惑

スネ夫とジャイアンもその世界に困惑してすぐに絵本の世界を脱します

その世界では猿に間違われて憤慨するジャイアン

「なんだい面白くねぇ、俺を猿に間違えるなんて!」
ジャイアン

「ははっ、ゴリラだもんね!」
スネ夫

このシーン、なんだか笑ってしまいますw

2人はこのまま家に帰ってしまいますが、のび太としずかちゃんはまだ絵本が混ざった世界に滞在中

その世界を楽しむのび太に対し、飽きてしまったしずかちゃん

しずかちゃんはのび太を置いて帰りますが、その途中で事故

シンドバッドにぶつかって意識を失ってしまいます

それに気付かず絵本の世界から出てしまうのび太

翌日にドラえもんが気付いて再び絵本の世界に入って助け出そうとしますが、のび太のお母さんが絵本を燃やしてしまいます

望みが絶たれたかに思われましたが、タイムマシーンを使って助けに行ける事が判明

ドラえもん、のび太、スネ夫、ジャイアンにガイドのミクジンを加えて794年のバグダッドに向かいます

現地ではしずかちゃんの情報を持っている人物に出会い協力してもらうドラえもんたち

しかしその正体は盗賊のカシム
カシム

ドラえもんたちは海に落とされ、四次元ポケットまで失ってしまいます

ピンチだった4人でしたが、魔人が現れてシンドバッドの所まで辿り着きます
シンドバッド

この後はしずかちゃんを救い出し、敵のアブジルと戦う事になります
アブジル

この作品はドラえもん映画の中でも友情を強く感じます

危険に晒された友達を悪い者から救うという展開もそうですが、最後のエンディングが一段とそう感じさせます

エンディングで流れる夢のゆくえという曲がとってもいい曲なんです

優しい曲調と透き通るような歌声

そして曲の途中での1コマ
ドラビアンナイト エンディング

何も考えず友達と無邪気に遊んで、ただ楽しかった小学生時代の自分と重なって思わず涙

この素晴らしい曲がその思いを一層引き立てます

そしてそう感じさせてくれたドラえもん映画、やっぱりいいなと思いました

ちなみに夢のゆくえは白鳥英美子さんという方が歌っていて、Re voiceというCDアルバムに収録されています

ドラビアンナイトと並んでオススメの作品です

Next のび太と雲の王国

Back のび太のアニマル惑星